エルメス ピアノ/クラシックなハンドバッグの特徴

Contents

エルメスのピアノはクラシックでとても美しいエレガントなハンドバッグです。

スクエアの金具がお洒落

クラシックでレトロな雰囲気のある、上品なバッグ、ピアノ。

1954年に登場しました。両端についている2つの四角い形をした金具が特徴的です。丸金具をカチッとはめてしめているので、開閉も簡単です。

ピアノ エルメス クロコダイル ボックスカーフ ポロサス・黒/ボックスカーフ・ベージュ ゴールド金具

ピアノ エルメス ボックスカーフ 濃紺 ピアノ ボックスカーフ 濃紺 ゴールド金具

ピアノ エルメス ボックスカーフ 濃紺

収納力もあり実用的

バッグの中には一番手前にマチなしのポケット、そしてマチのある大きめのポケットが2つ。マチありポケット2つにはそれぞれ更にポケットがついています。

奥側の方にはホックで留められる封筒形のポケット、手前側にはカードと口紅などを入れる小さな収納場所が備え付けられています。小さなバッグながら、小分けに収納ができ、使い心地バツグンなのです。

ピアノ エルメス ボックスカーフ ベージュ

フォーマル使いにもぴったり

ハンドルとバッグの付け根にも金具が入っており、カチっとしたフォーマルな印象を与えてくれます。

オートクチュールのスーツに合わせてもカッコ良く決まるバッグ。それでいて女性らしい柔らかな丸みを帯びたフォルムも素敵です。

ハンドバッグながらハンドルが長めなのでセミショルダーバッグとしても利用できて便利です。

ピアノ エルメス ボックスカーフ 濃紺

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る