エルメス製品のお手入れ方法と保管場所(バッグ、布製品、アクセサリー)

エルメス製品を購入後に気をつけたい、お手入れ方法についてご紹介致します!

エルメスバッグのお手入れ方法

エルメスバッグの保管:状態を保つため

エルメスバッグの保管方法としては、高温、多湿な場所を避けて、保管してください。ずっと箱の中にバッグを入れたままでも湿気がこもってしまいますので、バッグを箱から出し、袋に入れた状態のまま湿気のないところに保管して下さい。

 

バッグのコンディションお手入れ

市販のレザー用の商品やクリームなどの使用はエルメスでは推奨されていません。繊細なエルメスのレザーにダメージを与えてしまう可能性がありますので、エルメスの店舗に持ち込んで、職人さんのクリーニングをお願いしてみてください。※料金やかかる期間はバッグや素材によって異なります。

エルメスの革・レザーは使えば使うほど、味が出てきて、柔らかくなったり、飴色になってきたりします。その変化を楽しむことができるのもエルメスならでは!

色が薄くなってしまったり、剥げてしまったコーナーを自身でペイントしてしまうと、エルメスショップにてリペアをお断りされてしまいますので、ご注意下さい!!

※SBBTでは本物のエルメスのバッグを販売しておりますので、エルメスショップにて修理、お手入れをしていただくことが出来ます。

 

色あせを避ける

いつもお気に入りのバッグを眺めていたい気持ちで、ついつい電球の光が直接当たる所においてしまうそうですが、電球の光や、日光が当たる窓際などにバッグを置くことも避けてください。

バッグのベルトのまわりの部分、カバーされていなかった部分だけ色が薄くなってしまうといった色あせが起きることがよくあります。

こちらのケリーバッグも、カバーされていたバッグ前面の上部以外、ブルーの色合いがうっすらと薄くなっていることがわかります。

 

エルメスの布製品のお手入れ方法

カレ、ネクタイ、衣類などの布製品は、自宅での洗濯や手洗いは不向きです。安心して頼めるクリーニング屋さんに持ち込んでください。

バッグ持ち手に巻いて使用したツイリー、汗の着いているカレ、雨の日に着用していたカレなど、少しでも濡れた状態が続くと、色移り、色落ちやにじみの原因となりますので、しっかりお手入れをしてください。

 

エルメスのアクセサリーのお手入れ方法

アクセサリーの使用後は、汗や汚れを拭き取ることが大切です。柔らかい布や、ジュエリー専用の磨き布を使って拭き取ってください。汚れをつけておくと、変色やくすみの原因になります。

家事など手を洗う機会が多い際、運動や水泳をする際には外した方が安心です。

保管場所としては、湿気のあまりない、風通しの良い所がおすすめです。

アクセサリーが壊れてしまったり、修理やお手入れが必要な場合も気軽にエルメス店舗へ持ち込んでみてください。

 

東京の西荻窪にある店舗とオンライン店舗(楽天・ヤフーオークション)にてバッグ販売を行っています。
バッグも高額買取中!!他社へ持ち込み中のバッグの値段比較、ドシドシ大歓迎!比べてみて下さい。

お問い合わせ、ご購入、買取希望の方は 090-3104-1156 イザワまでお電話下さい。11時〜23時までお電話受付中です。
電話はスピーディーですし、パッと疑問点を解決できます。お気軽にどうぞ。

関連記事

カテゴリー

買取・お問い合わせはこちらへ!

090-3104-1156 もしくは LINEまで☆
11時〜23時まで受付しています!

ページ上部へ戻る