エルメスのバッグに揺れるカデナがバッグに大変身!「カデナバッグ/カデナケリー」

エルメスのカデナバッグ Cadenaとはどのような形状なのか、ご紹介致します。とても可愛いフォームのバッグです。

南京錠がそのままバッグのデザインになったアンティークバッグ。

いつもの可愛らしいカデナがそのままバッグとして楽しめるオシャレなデザイン。もうなかなか見かけないレアなバッグとなりました。


Christie’s

ハンドバッグとセミショルダーバッグの2タイプが発売。

ハンドバッグタイプ

サイズは小振りで可愛らしい約H13cm(ハンドルまで入れると約22cm)×W12cm×D6cm程度。腕にカデナがちょこんとぶら下がっているような感じになります。

金具がついており、かぱっと上部が開きます。形が固定されているバッグのため、バッグのマチ程度の幅のものまで収納できます。パーティーなどのお出かけに最適なバッグです。内側にはオープンポケットが1つついています。

Christie’s

JOLI CLOSET


Christie’s

ショルダーバッグタイプ

斜め掛けができる長いショルダーが側面の上部につけられています。バッグはエヴリンのように上から物を入れることができるオープンな作りになっており、内側にファスナーポケットが1つあります。

こちらの方が荷物を沢山入れることができる大きめサイズのため普段のお出かけにも重宝しそうですが、ハンドバッグタイプの方が小さくて可愛らしいカデナ感が出ていて可愛らしいことは間違いないです!

約H30cm×W28cm×D6cm

Pinterest

関連記事




カテゴリー

ピックアップ記事

2018-4-13

エルメスバッグ名一覧(完全保存版!)




ページ上部へ戻る