SEIKO6159-7000 61と62ダイバーの違い、写真比較

SEIKO6159-7000が、6215-7000からどのようにモデルチェンジされたのか、チェックしてみましょう。

左側:SEIKO 6215-7000 62ダイバー 67年式
右側:SEIKO 6159-7000 61ダイバー 62ダイバーの継続モデル、68年式です。

 

インデックスの違い

両方ともカウンタダウンベゼルですが、61ダイバーのベゼルは全体に分のドットが印刷されています。

61ダイバー

それに対して62ダイバーは最後の15分からしかドットがありません。

 

トリチュウムの入り方の違い

長短針にはどちらもトリチュウムが使用されていますが、そのトリチュウムの入り具合に変化がありました。

左側の62ダイバーの短針は付け根付近からトリチュウムが付いていますが、右側の61ダイバーは真ん中付近から入っていてシルバー部分も目立ちます。

しかし、中には62ダイバーでも、稀に61ダイバー用の短針が付いてる物があります!!これは62ダイバー用の短針がなく、仕方なく61ダイバー用をつけている場合があります。

 

SBBTでは61ダイバー、62ダイバーどちらも販売中です!ぜひ御覧ください。
61ダイバーについて 69万円
62ダイバーについて 118万8千円

東京の西荻窪にある店舗とオンライン店舗(楽天・ヤフーオークション)にてバッグ販売を行っています。
バッグも高額買取中!!他社へ持ち込み中のバッグの値段比較、ドシドシ大歓迎!比べてみて下さい。

お問い合わせ、ご購入、買取希望の方は 090-3104-1156 イザワまでお電話下さい。11時〜23時までお電話受付中です。
電話はスピーディーですし、パッと疑問点を解決できます。お気軽にどうぞ。

関連記事

カテゴリー

買取・お問い合わせはこちらへ!

090-3104-1156 もしくは LINEまで☆
11時〜23時まで受付しています!

ページ上部へ戻る