エルメスショップ ロンドン老舗高級デパート・ハロッズ(Harrods)内

ロンドン最大の老舗高級デパート、ハロッズ(Harrods)

ロンドン観光とショッピングに欠かせません

館内は大変広大な面積を誇る7フロア。とても入り組んでおり、館内MAPを片手にどこにいるのか確認しなければ迷ってしまいます。

創業者のチャールズ・ヘンリー・ハロッズ1834年に紅茶を専門に扱う食品卸売業を始めたのが始まりで、その後1849年に現在のブロンプトン地区ナイツブリッジに移り、160年以上も発展をし続けてきました。

ロンドン ハロッズ

壮大な敷地面積!

4.5〜5エーカー(約20,000㎡)の敷地に、90,000㎡以上の売り場敷地面積を有し、330以上の専門店が出資しているとのことです。

正社員は3,500人、パートタイムは5,000人程度、その大きさたるや、日本のデパートの比ではありません・・・・また、世界各国から訪れる来店者数は年間150万人以上

1980年代半ばから経営権を獲得していたエジプト出身の富豪、モハメド・アルファイドに代わり、カタール政府系の投資ファンド、カタール・ホールディングズが推定15億ポンドにて2010年にハロッズを買収しています。

夜の装飾は華やかです!

夜は外装のデコレーションに光が灯り、煌びやかになります。ウィンドウのデコレーションもとても奇抜なことで有名です。

内装は、博物館の中にいるようにオブジェが備わっているエジプシャンルームや、市場のように活気のあるフードホール、洗練されたハイセンスなデコレーションやラグジュアリーな雰囲気の漂う売り場、ヨーロピアンで可愛らしい内装の部屋、ほっこり買い物途中に休めるカフェ、レストラン、バーなど様々です。

ロンドン ハロッズ

ロンドン ハロッズ

イギリスNo.1のデパートだからこそ、全てが一流で、豊富な品揃えです。見てまわるだけでも1日、存分に楽しむことのできるデパートです。

ロンドン ハロッズ

デパート内は残念ながら基本的には撮影が禁止されており、商品を撮影する人に対しては、ガードマンがご遠慮くださいと声を掛けています。

しかし、購入したくて検討している物がある人やレストランでの食べ物の撮影などはOKなようで、店員さんと話をしがら撮影しているお客様も結構いらっしゃいました。

私も遠くから写真を撮らせてほしい、とダメもとでのお願いをしてみたところ、あっさりOKを頂けましたので・・・笑。雰囲気だけですが・・・・

ハロッズ内のエルメスショップ
Grand Floor Luxury Accessoriesコーナー

バッグ、靴、腕輪、指輪、時計、ベルト、香水、スカーフ・・とブースは奥の扉のところまで続いています。ひっきりなしに商品を眺めに様々な国籍の方がいらっしゃっています。

ロンドン ハロッズ エルメス

The Fine Jewellery Room

さらにゴージャスな宝石・アクセサリーをメインに扱っているThe Fine Jewellery Room というコーナーにもエルメスブースがあります。

そこではダイヤモンド、ゴールドをふんだんに使った腕輪、指輪がギラギラと輝いており、一層ガードマンの目も光ります!いらしているお客様のクロコダイルのケリーも美しく輝いていらっしゃいました。

美しい靴が並ぶハロッズシューズサロン

エルメスから離れますが、女性のシューズサロンのフロアはとても評判が良いです。約3,500足、80ブランドほどが揃えてあり、展示の仕方もとてもファッショナブルで都会的。『HARRODS SHOE HEAVEN』とうたうのも納得の品揃えです。

ロンドン ハロッズ シューズ

ハロッズ付近のエルメス愛用者チェック

ハロッズ付近をウォッチングしていると、今日は、黒色のバーキン、ケリー、エヴリンの持ち主に巡り会いました。

沢山荷物を入れる方、カチッとスマートにお持ちの方。カジュアルな服装に合わせてラフに使っていらっしゃる方。カラフルなトゥイリーを巻いて、可愛いボンボンのチャームをつける方、それぞれの個性にすっと馴染んで持ち主に寄り添っているのがわかります。

ロンドン ハロッズ エルメス

ハロッズ内のエルメスへのアクセス

Harrods
87-135 Brompton Road,
London SW1X 7XL

Tel. : +44 (0) 20 7225 5609
Fax : +44 (0) 20 7893 8303

月曜〜土曜 10:00~20:00、日曜 11:30〜18:00

関連記事

カテゴリー

買取・お問い合わせはこちらへ!

090-3104-1156 もしくは LINEまで☆
11時〜23時まで受付しています!

ページ上部へ戻る