ポルシェ73カレラRS VS 84カレラのエンジン始動

73カレラRSのエンジン始動

最初は73カレラRSのエンジン始動から3回程のブリッピング。

吹け上がりが尋常ではございません!息継ぎ無しです!

このような即レスポンスがドライブをしていて最高です。

ドップリとRSエンジンにのめり込んでいきます。

  

84カレラのエンジン始動

続いては84カレラのエンジン始動です。静かにスタートして軽〜く吹け上がります。73カレラRSエンジンと比べると大人しいでしょうか?

でもナローの雰囲気がある回転落ちです。

84カレラも良い感じにタコメータの針が上下します。素晴らしいです・・・。

 

930カレラのススメ

クーラーも効き壊れず嫌な臭いもしない930カレラはお薦めのポルシェ。

気難しいエンジンスタートの儀式もなくキーを回すだけ!そしてこのカレラウイングは930と直ぐ分かるデッカイポイントです。

前から見るとケロヨンと思える愛らしい顔。しかしアクセルを深く踏み込むと猛然とリアを沈ませ加速、ジキルとハイドの如く二面性を見せる930!どのポルシェも最高です!

 

空冷のエンジン音

そして空冷のエンジン音が素晴らしい。ヒューン、、ヒュン、ヒューン、ヒューン、ヒュ〜〜〜ン〜とリアから聞こえる空気を切り裂く様な澄んだエンジン音・・・♪

ドライブから戻りエンジンを切るとエンジンルームからピキッ、、ポキッ、パキッ、とエンジンが冷めるまで音がします。これまたマニアには堪らない空冷エンジンあるあるです。

気づいていない方はキーを切ったらエンジンの所で聴いて下さい。色々な金属の組み合わせでできている為の膨張率の違いでしょうか?面白い音がします。ピキッ、ポキッ、ピキ、ピキ・・・♫・・・

 

ナローを上から写真に撮るとポルシェの形がフロントから後ろに来るラインがティアドロップしていて超カッコ良いスタイル

出典:alpine classic car rally

930も上からのショットです。

出典:alpine classic car rally

今日はポルシェ2台を乗り比べしました。930はイージードライブ。

 

73カレラRSはレーサー仕様にしていますので、ガンガンにコーナーを攻めて大黒埠頭まで。行く途中でフェアレディの240ZG改造車2台と遭遇。大黒までのランデブー。フェアレディもエンジンを改造しているようで、低速からの伸びが凄まじく、黒煙をマフラーから出さない加速をしていたのでセッティングが素晴らしいエンジンでした。

車趣味は乗っても見ているだけでも満足ですね。もちろん磨いても水洗いしてもですね。

 

エルメス&ブランド専門の買取販売店です。東京の西荻窪にある店舗とオンライン店舗(楽天・ヤフーオークション)にてバッグ販売中。買取も行っています!他社へ持ち込み中のバッグの値段比較任せて下さい。他社に負けません。ドシドシ比較受付中。

お問い合わせ・ご購入・買取査定希望の方は 090-3104-1156 イザワまでお電話下さい。11時〜23時まで電話受付中です。電話はスピーディーですし、パッと疑問点を解決できます。お気軽にどうぞ。

関連記事

SBBTオンライン店舗

買取・お問い合わせはこちらへ!

090-3104-1156 もしくは LINEまで☆
11時〜23時まで受付しています!

SBBTオンライン店舗

ページ上部へ戻る