エルメス トレンチ/トレンチコートはなぜトレンチと呼ばれるのか?

エルメス トレンチ TRENCH S2

エレガントでファッションに取り込みやすい人気カラー

優しいベージュ色は上品な雰囲気をまとっています。ゴールドにベージュを混ぜたような、柔らかく美しいカラーです。

ケリー25 トゴ トレンチ

トレンチとは?

トレンチコートと言えばベージュ色をまず思い浮かべると思います。Trenchという単語自体は英語で塹壕や溝、堀を意味する単語なのです。

なぜトレンチコートと呼ばれるのか?

また、考古学では遺跡の状態を探る細長い発掘溝のことも指します。どうしてコートと塹壕が関係あるのかしら?という点については、英国兵が第一次世界大戦中に着用していた軍用コートが泥の多い塹壕(トレンチ)にて力を発揮したためです。

その後丈夫で防水性にも優れたコートは一般社会にも浸透し、トレンチコートと呼ばれるようになりました。ダブルの打ち合わせでベルトを締めて着るトレンチコートは現在でもファッションに欠かせません。

英国ブランドで有名なバーバリーの創業者、トーマス・バーバリーは1879年にギャバジン(英名:Gabardine)という綾織の布を発明しました。

製織工程に入る前に防水加工が施され、きつく織り上げられた丈夫な布は防水性にすぐれており、スーツ、外套、ズボン、制服などに使用されます。

第一次世界大戦では寒い欧州での戦いに対応する防水型の軍用コートが必要とされていました。トーマスはギャバジンのタイトな織り目は防水のコートを作るのに最適であることにすぐに気づき、1901年には英国軍に初期のトレンチコートの仕様書を提出しています。

泥の多い塹壕でこのコートはとても重宝したようです。その後、機能性にすぐれ、外観も美しいため、一般のファッションにも取り込まれ重宝されるようになりました。

皆様のお家のワードローブの中にも、1着はトレンチコートがあるのではないでしょうか?

関連記事

SBBTオンライン店舗

ピックアップ記事

2019-3-5

エルメスバッグが愛される7つの理由

買取・お問い合わせはこちらへ!

090-3104-1156 もしくは LINEまで☆
11時〜23時まで受付しています!

SBBTオンライン店舗

ページ上部へ戻る