ディーノ308をなぜ仕入れたのか?

ディーノの形に惚れ込み色々探していた時にとある整備工場の社長が「ワンオーナーの23000キロのディーノがありますが、欲しいですか?」との事、新幹線に乗り2014年の2月に車を見に行きました。

新車時の証明書にその地域の方の名前が出ていて車検証も同じ方の名前でした。詳しく聞きますと「乗らないので気に入った方に乗ってもらいたい」との事。是非欲しいと試乗をしました。

素晴らしい吹け上がりでキーンと言いながら走り、ギアチェンジの度にコクッコクッと決まるミッション。

その時に見せてもらった物はクラッチの予備、マフラーの新品、その他ラバー、ウインカーレンズ、各種ゴム類、ミッションのキア類、その他で400万円分ぐらいありました。

この様な新車時の書類やワンオーナー物になると見つける事は無理。

是非欲しいと、その時は伝えて一週間後にもう一度見に行きました。

全部購入して、いくらですとの提示があり、つい悩んでしまいました。ディーノは物凄く良いしパーツも将来の為には絶対に良いのは分かっていたのですが。。。。

迷い返事が少し遅れて、、、結局ディーノは売れてしまっていました。。

 ・・・・

しかし今年、偶然に巡り会いました。私が買えなかったディーノはコレクターの方がそのままの状態で保管していました。

今回は有無も言わずに買いますと、値段の事は一切言いませんでした。即決です。

海外で走っていたディーノを並行輸入してくるのは、幾らでもありますが、新車時から日本人ワンオーナー物というディーノは、当時ディーラーがなかった為、本当に有り得ない逸品なのです。

  

書類や備品が完璧の状態。そして工具。錆びていない。

プラスジャッキ類。これ又貴重なレンチ付き。

この様なレアなパーツが付いてるだけでも即決しなければ。。。。

又々出ました。プラスチックケース付きのヒューズ入れ。

トドメはディーノのスペアタイヤ。見て下さい。シール付き。未使用。コレクターの心をわし掴みです。

身震いするぐらい惚れ込んでいます。この興奮度が伝わりますか?

これから乗る為にタイミングベルトその他を交換、気になる所を点検、修理して車検を取りました。

ディーノ308のお宝工具・付属品写真はこちらのページをご覧ください。

 

お問い合わせ、ご購入&買取希望の方は 090-3104-1156 イザワまでお電話下さい。
東京の西荻窪にある店舗にてもバッグの販売を行っています。
また、エルメスバッグも高額買取中!

他社へ持ち込み中の商品の値段比較も大歓迎!
11時〜23時までお電話受付中です。是非お気軽にご連絡下さい!

関連記事

カテゴリー

買取・お問い合わせはこちらへ!

090-3104-1156 もしくは LINEまで☆
11時〜23時まで受付しています!

ページ上部へ戻る