「ハンターキラー潜行せよ」潜水艦アクション映画のあらすじ

2012年に出版された、米海軍原子力潜水艦の元艦長ジョージ・ウォーレスと、ジャーナリスト・作家のドン・キースが共同執筆、アメリカでベストセラーを記録した「Firing Point」の映画化!2018年公開のアクション映画です。

出典:https://gaga.ne.jp/hunterkiller/ 公式サイト
出典:https://gaga.ne.jp/hunterkiller/ 公式サイト

潜水艦映画に外れなし!と言えるスリリングかつ感動させてくれる映画です!

出演者

  • ジェラルド・バトラー・・・ グラス艦長
    「エンド・オブ・ホワイトハウス」「ジオ・ストーム」出演
  • ゲイリー・オールドマン・・・統合参謀本部議長チャールズ・ドネガン
    「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」にてアカデミー賞受賞。
  • ミカエル・ニクヴィスト・・・ロシアのコーニック潜水艦長セルゲイ・アンドロポフ。
    スウェーデン俳優、今作が遺作となりました。
  • コモン・・海軍少将
    「グローリー/明日への行進」でアカデミー賞歌曲賞を受賞した歌手。
  • リンダ・カーデリニ・・・ジェーン・ノーキスト
出典:https://gaga.ne.jp/hunterkiller/ 公式サイト

制作陣

監督:ドノヴァン・マーシュ「裏切りの獣たち」南アフリカで期待されている。

「ワイルド・スピード」制作陣が手がけた本作、アクションがド派手でドキドキします!!また、米国防総省と米海軍の全面協力を実現!!リアルな21世紀の艦隊物映画になっています!

あらすじ

ロシア近海で消息を絶ってしまったアメリカ海軍の原子力潜水艦の捜索にジョー・グラス艦長率いる攻撃型原潜「ハンターキラー」USSアーカンソーが向かっていたところ、内部から爆発して海中に取り残されたロシアの潜水艦を発見!生存者を捕虜として救出しました。

出典:https://gaga.ne.jp/hunterkiller/ 公式サイト

その頃、ロシアでドゥロフ国防大臣による陰謀が企てられていました。北海にある海軍基地を訪れていたロシアのザカリン大統領が、反乱軍によって身柄を拘束されたのです!

アメリカのドーヴァー大統領は、陰謀阻止のため、グラス艦長率いるハンターキラーを北海に派遣し、大統領を救出する作戦を命じます。

出典:https://gaga.ne.jp/hunterkiller/ 公式サイト

陸地からまず大統領を救い、その後潜水艦へ避難して逃げる危機一髪の作戦、反乱軍との闘いは成功するのでしょうか?!

 

感想

エリート上がりでもなく、一兵卒から実力だけで艦長まで上り詰めたグラス艦長が、鮮やかに大胆な決断力で危機を捌いていきます。現場にて数々の修羅場を経験してきたからこその、説得力のある熱い言葉に部下達は耳を傾けます。

深海を漂う潜水艦。完全なる密室。ロシアの不可侵海域。見えない敵と闘う極限の緊張感がヒシヒシと伝わってきます。更に陸上でのネイビーシールズの極秘潜入任務、司令室のやり取りなど、様々な予測不能な危機に見舞われながらのダイナミックなヒューマンドラマ。ほろりと感動する人間同士の信頼関係も見所!実にリアルな潜水艦ものです!おすすめ!!!!

関連記事

カテゴリー

買取・お問い合わせはこちらへ!

090-3104-1156 もしくは LINEまで☆
11時〜23時まで受付しています!

ページ上部へ戻る