ある天文学者の恋文(イタリア映画)あらすじ

2016年公開、名作「ニュー・シネマ・パラダイス」の監督、ジュゼッペ・トルナトーレ監督が贈る感動のロマンチックラブストーリー!

 

出演者

  • ジェレミー・アイアンズ「リスボンに誘われて」
  • オルガ・キュリレンコ「007/慰めの報酬」
エド教授 出典:https://gaga.ne.jp/tenmongakusha/

 

制作陣

監督:ジュゼッペ・トルナトーレ(イタリア人監督1956年生まれ)
「ニュー・シネマ・パラダイス」「鑑定士と顔のない依頼人」

音楽:エンニオ・モリコーネ
「鑑定士と顔のない依頼人」「ヘイトフルエイト」※アカデミー賞作曲賞受賞

あらすじ

大学で講義を行っていた著名な天文学者エドワード・フィーラム教授(Ed)とその教え子、現在博士課程中のエイミーライアン(Amy)。親子ほど年の離れた2人は6年前から秘密の関係を続けています。

エドには家族があり、2人はたまにしか会うことができません。しかし、ビデオメッセージやメール、手紙で日々交流を続けていました。

エイミー 出典:https://gaga.ne.jp/tenmongakusha/

しかしある時、彼女が電話をかけてもエドが応答せず、メールだけが届くようになり、エイミーは疑問に思い始めます。

そしてついに、彼が登壇するはずだったけれど、欠席となった講義に顔を出してみると、彼が先日亡くなったという事実を知らされます。

出典:https://gaga.ne.jp/tenmongakusha/

しかし、その後もエドからは事あるごとにメッセージや郵便が届き、戸惑うエイミー。一体どういうことなのか考える余裕もなく、エイミーは彼の家のあるエディンバラを訪れたり、関係した人々に会ってまわります。

 

ロケ地

2人が過ごした彼の別荘のあるイタリア湖水地方のサン・ジュリオ島。エドが亡き後、再びエイミーは手紙で招待されます。

出典:https://gaga.ne.jp/tenmongakusha/

とても素敵なサン・ジュリオでのシーン。ここはコモ湖よりも西に位置しているオルタ湖の中に位置している小さな島です。この近くまではミラノから車で1時間30分程度で到着します。

  

感想

数十億年前に死してなお、地球に光を届ける星々のように、命尽きても、我々の愛は大切な人たちの行く先を照らし続けることができるのか。

https://gaga.ne.jp/tenmongakusha/

天文学者であるエドが残した手紙の数々。まるで星のように彼女を見守る大いなる愛を感じます。

エイミーが抱えていた心の傷や葛藤が癒えて前進していけるように、実はこっそり彼女の秘密を探っていた教授の思いやりに溢れるメッセージが登場します。残された相手のためにここまで先回りして用意ができるなんて・・・エドが残したかった無限の愛に包まれる感動ストーリーです。

出典:https://gaga.ne.jp/tenmongakusha/

関連記事

カテゴリー

買取・お問い合わせはこちらへ!

090-3104-1156 もしくは LINEまで☆
11時〜23時まで受付しています!

ページ上部へ戻る